>  > 180度開脚でおまんこ臭を味わいました

180度開脚でおまんこ臭を味わいました

軽くあいさつを交わして、デリヘル嬢にプレイ料金を支払います。話しながらお互い服を脱いで、シャワールームへ。丁寧に体とちんこを洗ってもらってベッドへ移動します。まだ新人とのことで緊張気味の女の子ですよ。これはほんとうに初々しくて良いですね。まずはこちらから攻めさせてもらいます。ディープキッスをしながらおっぱいを揉み揉み、これは普通に応えてくれます。そしておっぱいペロペロした後、いよいよおまんこの方へ。クリトリスを攻めると、ここでかなりの反応があります。クリトリスがとても弱いらしくて、それならばということで、クリを攻めまくります。徐々に声も大きくなり、逝ってしまいました。そこで女の子の脚を大きく開いてクンニします。女の子は恥ずかしそうに脚を閉じようとしましたが、さらに180度に開脚してのおまんこ臭を嗅ぎます。女の子は顔を真っ赤にしてがまんしているようです。きついおまんこ臭をかぎながら、さらにクリトリスを刺激して、恥ずかしさの中でさらに逝かせました。

[ 2015-05-14 ]

カテゴリ: デリヘル体験談